水都、大垣

水まんじゅう贈答
1個 110円 / 3個入り 330円
6個入り 660円 / 10個入り 1,210円
※価格は全て税込みです。

から夏の大垣では、冷たい井戸水に『水まんじゅう』が涼しげに浮かんでいるのを見ることができます。
水都と呼ばれる大垣の、美味しい水で作った水まんじゅうは、昔も今も夏の風物詩です。(4月~10月)
子供の頃、店員さんが店先の水槽で器用に器から水まんじゅうを取り出している様子は、なんだか不思議でワクワクしたものでした。
その楽しさと共に、当店の水まんじゅうをどうぞお試しください。

水
フタを取って
爪楊枝
“くるん”と縁取り
くるん
“つるん”と抜け
  • 餡子
  • 餡子丸

笹のしずく

1個 270円 / 3個入り 810円 ※価格は全て税込みです。

金蝶堂総本店の永い歴史の中で、暖簾分けという文化の意義は大きく、
時に暖簾分け先より伝えられる名菓もあります。
「まくず」と言われるそのお菓子を本店で作り、当店独自の材料や配合、塩梅(あんばい)で、店の味とする。
笹の香りと、オリジナル菓子「黒助」に使用の波照間産純黒糖のコクが深くも爽やか。
上質な甘みとともに、独自の食感の中に涼風をお感じいただけましたら幸いです。

笹のしずくのお話

季節のお菓子